はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

100円2貫

炙り?押し寿司?はま寿司の100円2貫「しめさば」を食べ比べ

更新日:

はま寿司の100円2貫「しめさば」を食べ比べします。

平日では、90円(税抜き)です。

メニュー紹介 | はま寿司

左手前が、「しめさば」です。

右手前が、「炙りしめさば」です。

が、「さばの押し寿司」です。

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

しめさば

それでは、いただきます。

美味い!

独特の臭みが若干ありますが、ちゃんと酢で締められていて、それほど気になりません。

また、さばの旨みを、しっかりと感じる事ができます。

普通にクオリティが高い「しめさば」です。

しめさば好きの方が頼んでも、後悔しないと思います。

お子さんや光り物が苦手な方には、難しいネタだとは思いますが。

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

ご飯と一緒に食べると、結構臭みを感じます。

単品で食べる分には、それほど気にならなかった臭みが、温かいご飯によって強調されます。

スシメシには向いていないネタです。

ご飯が進む:★☆☆

炙りしめさば

それでは、いただきます。

美味い!

「さばの塩焼き」の風味がします。

炙っているので、当然と言えば、当然ですが。

しかし、もちろん身は締まっていて、生っぽいです。

また、それほど気になりませんが、独特の臭みが、若干あります。

味は、「さばの塩焼き」の風味があるのに、身は、「さばの酢締め」という不思議なお寿司です。

個人的には、「さばの塩焼き」は、家庭の味過ぎて、お寿司を食べている特別感がないので、そこまでハマりませんでした。

「さばの塩焼き」が、めちゃくちゃ好きな人は、かなりハマると思います。

美味しさ:★★★☆☆

スシメシ

これも、単品ではそれほど気にならなかった臭みが強調されて、ご飯と食べるのは難しいです。

ご飯が進む:★☆☆

さばの押し寿司

それでは、いただきます。

美味い!

めちゃくちゃ肉厚です。

身が締まっているのはもちろんですが、詰まってる感じもあります。

押し寿司なので、当然ですが。

かなり食べ応えがあります。

中には、大葉とガリが入っています。

最初に、大葉の味がガツンと来ます。

酢をたくさん使っていて、すっぱしょっぱい感じが強いので、大葉の味で、それが若干まぎれます。

また、ガリの味も、じわじわと感じてきて、しそと同じような働きをします。

全体として、良い感じの味になっています。

臭みも、ほとんどないです。

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

しめさばよりも、臭みがないので、ご飯と食べても大丈夫です。

また、味が濃いので、ご飯が進みます。

ご飯が進む:★★☆

総評

しめさば:★★★★☆

炙りしめさば:★★★☆☆

さばの押し寿司:★★★★☆

基本的に、「しめさば」「さばの押し寿司」の二択です。

さばの味を、できるだけ感じたい場合は、「しめさば」を選んでください。

肉厚が良かったり、味が濃いのが好きな方は、「さばの押し寿司」を選んでください。

「炙りしめさば」は、「さばの塩焼き」がめちゃくちゃ好きな人にお薦めのネタです。

まあ、別にまずいわけではないので、「しめさば」と食べ比べしてみても良いと思います。

-100円2貫
-, , ,

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.