はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

100円2貫

ゆず塩?はま寿司の100円2貫「煮あなご」を食べ比べ

更新日:

はま寿司の100円2貫「煮あなご」を食べ比べします。

平日では、90円(税抜き)です。

メニュー紹介 | はま寿司

左側が、「煮あなご」です。

右側が、「ゆず塩煮あなご」です。

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

煮あなご

それでは、いただきます。

美味い!

口の中で、あなごがとろけます。

これは激ウマですよ。

もちろん、味付けは甘い感じですが、その甘さがちょうど良い。

そして、最後に、ほのかに香ばしい風味を感じます。

これは、もしかしたら、この甘だれによるものかもしれません。

穴子の甘タレの作り方★穴子の骨と頭を香ばしく焼いてから、穴子を煮た汁(汁の量は半分以下でいい)に入れ、更に砂糖と醤油を加えコトコトと煮込む。
引用元:寿司屋の穴子★穴子の調理法と秘伝のタレ - 寿司屋のおかみさん小話

もちろん、このような作り方をしているかは不明です。

しかし、そんな風味がしました。

臭みなども一切なく、かなりレベルが高いです。

知らない人にこれを食べさせて、100円の回転寿司だと分かる人は、なかなかいないと思います。

はま寿司に初めて行った時は、これを頼んだ方が良いです。

これだけで、はま寿司が好きになると思います。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

ぶっちゃけ、その辺のウナギの蒲焼よりも、はるかにご飯が進みます。

ご飯が進む:★★★

ゆず塩煮あなご

“炙り”ではないので、見た目は「煮あなご」とほぼ変わりません。

ゆずが乗っているくらいです。

それでは、いただきます。

美味い!

少量の塩が、煮あなごの上にかけられており、それが甘だれを引き立てます。

そこに、ゆずの風味が襲ってきます。

なかなか美味しいです。

しかし、ノーマルの「煮あなご」の方が、美味しいと思いました。

「煮あなご」に飽きた人が、気分転換に注文するべきネタだと思います。

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

「煮あなご」と同様に、ご飯は進みます。

ご飯が進む:★★★

総評

煮あなご:★★★★★

ゆず塩煮あなご:★★★★☆

とりあえず、「煮あなご」の一択ですね。

よほど、「煮あなご」を食べ飽きた場合のみ、「ゆず塩煮あなご」を試す価値があると思います。

別に、「ゆず塩煮あなご」が、まずいわけではないです。

普通に美味しいのですが、「煮あなご」が、あまりにも美味し過ぎます。

はま寿司に初めて行く人、まだ「煮あなご」を注文した事がない人は、ぜひ頼んでみてください。

本当に絶品です。

-100円2貫
-, ,

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.