はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

開催終了フェア(150円2貫)

【はま寿司の期間限定】2019年10月3日から!150円2貫をレビュー

更新日:

はま寿司では、現在、「とろ100円祭り」という期間限定フェアが開催されています。

注意

現在、このフェアは開催されていません。

開催中のフェアについては、下記のリンク先で、ご確認ください。

「期間限定」の記事一覧

公式HPよりも、下記の公式予約サイトの方が、そのメニューについて詳しく載っています。

中とろ100円祭り 10/3(木)~(紹介動画あり) | はまナビ - はま寿司WEB予約サイト

公式YouTube紹介動画

開催期間が、いつからいつまでかと言いますと、2019年10月3日~10月23日です。

この記事では、その150円2貫のメニューについて、食べ比べレビューしていきます。

「期間限定」の記事一覧

今回のフェアで、新しく登場したメニューは、「北海道噴火湾産ほたて」のみでした。

ちなみに、公式サイトでは、150円1貫として紹介されていますが、基本的に、150円2貫で提供されます。

そのほたて一つが、あまりにも大きい場合のみ、150円1貫として提供されるそうです。

残りのメニューは、以前のフェアから継続して販売されているものでした。

「炙りさんまおろし盛り」
「広島県産カキフライ軍艦(タルタルソース)」
「広島県産カキフライ軍艦(お好みソース)」

「炙りさんまおろし盛り」に関しては、下記の記事を参考にしてください。

【はま寿司の期間限定】2019年8月22日から!150円2貫を食べ比べレビュー

「カキフライ軍艦」に関しては、下記の記事を参考にしてください。

【はま寿司の期間限定】2019年9月12日から!150円2貫を食べ比べレビュー

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

北海道噴火湾産ほたて

それでは、いただきます。

美味い!

身の部分は、めちゃくちゃ柔らかくて、ひもの部分は、シャキシャキコリコリしています。

まず、この食感が、たまらない。

そして、噛んでいると、ほたての旨み、甘みが、染み出てきます。

また、ピンク色の肝のような部分から、ほのかな苦みが出てきて、全体を締めてくれます。

めちゃくちゃ美味しいです。

臭みは、一切ないです。

こんなに、ほたてを堪能したのは、初めてです。

レギュラーメニューの150円2貫「ほたて」は、そこまで味が複雑ではないですし、そもそも濃くないです。

これは、多くの人に食べて欲しい一品です。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

大量のほたてエキスで、口の中が満たされるので、ご飯が非常に進みます。

ご飯が進む:★★★

総評

北海道噴火湾産ほたて:★★★★★

旨みや甘みが凄い一品でした。

そこに、ほのかな苦みが加わるので、非常にバランスが取れています。

食感も、柔らかい部分とコリコリした部分の二つがあって、非常に面白いです。

レギュラーメニューの150円2貫「ほたて」が、いまいちでしたが、これは絶品です。

はま寿司の150円2貫「ほたて」は本当に美味しいのか?

絶対に注文した方が良いですよ。

-開催終了フェア(150円2貫)

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.