はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

150円2貫

【はま寿司の期間限定】2019年8月22日から!150円2貫を食べ比べレビュー

更新日:

はま寿司では、現在、「先取り!秋旬祭り」という期間限定フェアが開催されています。

注意

現在は、「うにつつみと冬旬到来まつり」という期間限定フェアが開催されています。

うにつつみと冬旬到来まつり 11/14(木)~(紹介動画あり) | はまナビ - はま寿司WEB予約サイト

公式YouTube紹介動画

期間は、2019年11月14日~11月27日です。

「炙りさんまおろし盛り」

このメニューは、引き続き販売されています。

開催期間が、いつからいつまでかと言いますと、2019年8月22日~9月11日です。

この記事では、その150円2貫のメニューについて、食べ比べレビューしていきます。

「期間限定」の記事一覧

左手前が、「炙りまぐろアボカドカルパッチョ」です。

右手前が、「函館産真いかソーメン握り」です。

左奥が、「炙りさんまおろし盛り」です。

右奥が、「牛カルビおろし盛り」です。

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

炙りまぐろアボカドカルパッチョ

それでは、いただきます。

美味い!

アボカドと炙られたまぐろが、一体化しています。

めちゃくちゃクリーミーでまろやかです。

そこに、にんにくの風味を持った酸味のあるカルパッチョソースが襲って来ます。

この相性が抜群です。

オニオンのシャキシャキ感も良いです。

臭みも、一切ないです。

これは、レギュラーメニューにするべき一品です。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

さっぱりした「まぐろアボカド丼」という感じです。

美味しくご飯が食べれました。

ご飯が進む:★★☆

函館産真いかソーメン握り

それでは、いただきます。

まあまあです。

味は、普通に美味しいです。

ショウガや大葉との相性も良いです。

臭みも、一切ないです。

しかし、食感がいまいちです。。。

基本的には、柔らかいのですが、最後に筋の固まりが残ってしまいます。

これは、特に注文しなくても良いです。

美味しさ:★★★☆☆

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

味は悪くないので、普通にご飯が進みます。

ご飯が進む:★★☆

炙りさんまおろし盛り

それでは、いただきます。

美味い!

さんまの塩焼きを、大根おろしで食べている感じです。

しかし、食感は生っぽいという不思議な感覚です。

香ばしい風味が、また良いです。

臭みは、一切ありません。

大根おろしがないバージョンは、今回のフェアの100円2貫でありました。

【はま寿司の期間限定】2019年8月22日から!100円2貫を食べ比べレビュー

それは、食感がいまいちでした。

しかし、今回のは、大根おろしある事によって、その食感が分かりにくくなりました。

また、さんまの塩焼き感が非常に強くなって、美味しく感じました。

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

さんまの塩焼きとして、美味しくご飯が食べれました。

ご飯が進む:★★☆

牛カルビおろし盛り

それでは、いただきます。

美味い!

結構甘いですね。

味付けの方向性としては、吉野家の牛丼です。

肉は、脂も多くて、柔らかいです。

そこに、大根おろしのさっぱりさが襲って来ます。

味が濃いので、これが非常にありがたい。

レギュラーメニューである100円2貫の「直火焼き牛カルビ」が好きなら、これは注文しておいた方が良いですね。

マヨネーズ?はま寿司の100円2貫「直火焼き牛カルビ」を食べ比べ

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

吉野家の牛丼のような味で、ご飯が進まないわけがないです。

しかも、味濃いめですからね。

ご飯が進む:★★★

総評

炙りまぐろアボカドカルパッチョ:★★★★★

函館産真いかソーメン握り:★★★☆☆

炙りさんまおろし盛り:★★★★☆

牛カルビおろし盛り:★★★★☆

「炙りまぐろアボカドカルパッチョ」は、さっぱりした「まぐろアボカド丼」のような感じでした。

他のカルパッチョメニューとしては、「サーモン」と「生ハム」が美味しかったです。

オニオン?アボカド?カルパッチョ?特製漬け?はま寿司の100円2貫「サーモン」を食べ比べ

オニオン?カルパッチョ?はま寿司の100円2貫「生ハム」を食べ比べ

「函館産真いかソーメン握り」は、食感がいまいちでした。

これを注文するなら、他のいかメニューを注文するべきです。

真いか?やりいか?はま寿司の100円2貫『いか』を食べ比べ

納豆?はま寿司の100円2貫「いかオクラ」を食べ比べ

「炙りさんまおろし盛り」は、さんまの塩焼きのようで美味しかったです。

今回のフェアの100円2貫「北海道・三陸産炙りさんま」よりも、圧倒的に美味しかったです。

【はま寿司の期間限定】2019年8月22日から!100円2貫を食べ比べレビュー

また、今回のような「塩焼きなのに生!?」のような感覚に興味がある方には、150円2貫の「炙りとろいわし おろし盛り」もお薦めです。

はま寿司の150円2貫「炙りとろいわし おろし盛り」は「炙りとろいわし」より美味しいのか?

「牛カルビおろし盛り」は、濃いめの味付けを、大根おろしがさっぱりしてくれて、美味しかったです。

ただし、吉野家の牛丼っぽい味付けなので、回転寿司でわざわざ注文するべきかどうかは、疑問です。

100円2貫の「直火焼き牛カルビ」が好きな人には、お薦めです。

マヨネーズ?はま寿司の100円2貫「直火焼き牛カルビ」を食べ比べ

-150円2貫
-, , , , , , , , , ,

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.