はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

1貫皿

【はま寿司の期間限定】2019年8月22日から!1貫皿を食べ比べレビュー

更新日:

はま寿司では、現在、「先取り!秋旬祭り」という期間限定フェアが開催されています。

注意

現在は、「うにつつみと冬旬到来まつり」という期間限定フェアが開催されています。

うにつつみと冬旬到来まつり 11/14(木)~(紹介動画あり) | はまナビ - はま寿司WEB予約サイト

公式YouTube紹介動画

期間は、2019年11月14日~11月27日です。

「天然赤えび」

このメニューは、引き続き販売されています。

開催期間が、いつからいつまでかと言いますと、2019年8月22日~9月11日です。

この記事では、その1貫皿のメニューについて、食べ比べレビューしていきます。

「期間限定」の記事一覧

今回は、全て150円1貫でした。

左手前が、「本鮪大とろ」です。

右手前が、「厳選まぐろ中とろ(粗切り本わさびのせ)」です。

左奥が、「天然赤えび」です。

右奥が、「北海道産秋鮭のいくらつつみ」です。

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

本鮪大とろ

それでは、いただきます。

。。。これ、やばいです。

めちゃくちゃ美味い!!!

口の中に入れて、噛み始めると、すぐにとろけて行きます。

そして、甘みと旨みが、口の中に広がります。

絶品です。

まぐろ特有の酸味も、非常に少ないです。

もちろん、臭みも一切ないです。

これが150円で食べれるのは、めちゃくちゃお得です。

絶対に食べた方が良いと思います。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

この甘み、旨みは、シャリだけでは受け止め切れません。

ご飯が進む:★★☆

厳選まぐろ中とろ(粗切り本わさびのせ)

それでは、いただきます。

美味い!

「大とろ」も良いですけど、「中とろ」も美味しいです。

これは、「まぐろ」(赤身)の高級版という感じです。

「まぐろ」よりも、少し酸味が少なくて、脂が多い感じです。

しかも、肉厚で、大きいです。

もちろん、臭みは一切ないです。

ちなみに、「中とろ」と「大とろ」は、完全に別物に感じます。

それが、今なら、同じ値段で食べれるので、やはり「大とろ」は食べておいた方が良いですよ。

この「中とろ」も美味しいですが、レギュラーメニューとしてあるので、いつでも食べれます。

ちなみに、“(粗切り本わさびのせ)”は、今だけっぽいですが、別に普通のわさびでした。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

超贅沢なまぐろの刺身をおかずに、ご飯を食べている感じです。

ご飯が進む:★★☆

天然赤えび

それでは、いただきます。

美味い!

えびで、こんなに感動した事はないです。

めちゃくちゃ濃厚です。

特別な味がするわけではなく、えびの味が、濃厚なんです。

食感も、表面がツルツルで、中はプリプリです。

臭みは、一切ないです。

えびが好きな人は、是非注文してください。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

あまりにも、えびの味が濃厚で、ご飯がめちゃくちゃ進みました。

ご飯が進む:★★★

北海道産秋鮭のいくらつつみ

のりで包んで食べたいと思います。

それでは、いただきます。

美味い!

いくらが、めちゃくちゃ贅沢です。

適度な弾力があり、それが破れると、中から甘みと旨みがつまったエキスが出てきます。

それが、これだけたくさん盛り付けてあるので、幸せですよ。

しょっぱく見えるかもしれませんが、塩分は控えめです。

いくら本来の甘みや旨みを堪能できる一品です。

臭みも、一切ないです。

美味しさ:★★★★★

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

これだけのいくらが盛られていて、ご飯が進まないわけがないです。

いわゆる「いくら丼」状態ですよ。

ご飯が進む:★★★

総評

本鮪大とろ:★★★★★

厳選まぐろ中とろ(粗切り本わさびのせ):★★★★★

天然赤えび:★★★★★

北海道産秋鮭のいくらつつみ:★★★★★

「本鮪大とろ」は、今まで食べたまぐろとは、完全に別物でした。

脂、甘み、旨みが半端なく、絶品でした。

はらみ?特製漬け?はま寿司の100円2貫「まぐろ」を食べ比べ

「厳選まぐろ中とろ(粗切り本わさびのせ)」は、“(粗切り本わさびのせ)”なので注文したのですが、普通のわさびでした。

「厳選まぐろ中とろ」自体は、普通に美味しいですが、レギュラーメニューなので、「本鮪大とろ」を注文するべきです。

はま寿司の150円1貫「厳選まぐろ 中とろ」と「炙り中とろ」を食べ比べ

「天然赤えび」は、感動するくらい濃厚なえびでした。

えびが好きな人は、注文しておかないと損をすると思います。

えび?生えび?甘えび?はま寿司の100円2貫『えび』を食べ比べ

炙りマヨ?炙りチーズ?カルパッチョ?アボカド?はま寿司の100円2貫「えび」を食べ比べ

「北海道産秋鮭のいくらつつみ」は、いくらの量が半端ない贅沢な一品でした。

ただし、100円1貫の「いくら」でも十分美味しいので、スシメシをしないのであれば、これでも良いと思います。

はま寿司の100円1貫「いくら」は本当に美味しいのか?

スシメシをするつもりなら、絶対に、今回の期間限定の方を注文するべきです。

-1貫皿
-, , , ,

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.