はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

100円2貫

水だこ?真だこ?はま寿司の100円2貫『たこ』を食べ比べ

更新日:

はま寿司の100円2貫『たこ』シリーズを食べ比べします。

平日では、90円(税抜き)です。

メニュー紹介 | はま寿司

左手前が、「水だこ」です。

右手前が、「大葉水だこ」です。

左奥が、「真だこ」です。

右奥が、「真だこカルパッチョ」です。

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

水だこ

それでは、いただきます。

。。。微妙です。

食感は、水が入った薄い膜を食べている感じです。

面白いです。

しかし、なかなか噛み切れないです。。。

また、味は特にないです。。。

海鮮っぽい塩分を感じるだけです。

臭みは、一切ないです。

申し訳ないですが、これはハズレのネタですね。

まずいわけではないですが、頼むメリットをあまり感じません。

美味しさ:★★☆☆☆

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

海鮮っぽい塩分と醤油と酢飯で、なんとかご飯が食べれます。

ご飯が進む:★☆☆

大葉水だこ

それでは、いただきます。

やはり、微妙です。。。

先ほどの「水だこ」に、大葉が加わっただけです。

ちょっとだけ美味しくなりましたが、やはり微妙です。

「水だこ」を注文するくらいなら、こちらの方がマシという感じです。

美味しさ:★★★☆☆

スシメシ

海鮮風味と大葉と醤油と酢飯で、なんとかご飯が食べれます。

ご飯が進む:★☆☆

真だこ

それでは、いただきます。

美味い!

これがたこですよ!

身が締まっていて、弾力があります。

しかし、ちゃんと噛み切れます。

味も、たこの旨みを感じる事ができます。

多くの方が想像している、たこの味がします。

臭みも、一切ないです。

2貫目は、わさびを付けて食べたのですが、さらに美味しかったです。

安定の一品だと思います。

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

ご飯と食べても、臭みは一切ないです。

たこと醤油の相性が抜群で、ご飯が進みます。

わさびを付けると、さらに進みます。

ご飯が進む:★★☆

真だこカルパッチョ

それでは、いただきます。

美味い!

適度な酸味があるソースとオニオンのシャキシャキ感が、相性抜群です。

若干、にんにくの風味と辛味があります。

上に乗っている赤い野菜は、赤ピーマンだと思います。

味はしなくて、ほぼ飾りです。

最初に、このカルパッチョオニオンの味を感じて、最後に、たこの味を感じます。

しかし、たこの味は、そこまで濃くはないので、普通に「カルパッチョオニオンサラダ」という感じです。

まあ、普通に美味しいですが、たこを食べてる感が少ないです。

そもそも、「カルパッチョ」とは、このような料理です。

カルパッチョ(Carpaccio)は、生の牛ヒレ肉の薄切りに、チーズもしくはソースなどの調味料をかけた料理の総称である。
引用元:カルパッチョ - Wikipedia

魚の刺身用の料理ではないんですよね。

日本においては、生の牛ヒレ肉の代わりに、マグロやカツオ、サケなどの刺身を使用したカルパッチョが和洋折衷料理(西洋料理の日本風アレンジ)の代表例となっており、その創作者はレストラン「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務だといわれている。カルパッチョの発祥国イタリアにおいても、世界的な刺身ブームの影響を受け、生の魚肉を使ったカルパッチョや、野菜やフルーツを使ったものも多くなってきている。
引用元:カルパッチョ - Wikipedia

今回のメニューは、まさに、この和洋折衷(わようせっちゅう)料理です。

カルパッチョソースやオニオンなど、魚の刺身に最適化されています。

「真だこ」は、そこまで相性が良くなかったですが、「サーモン」は、めちゃくちゃ相性が良いのでお薦めです。

オニオン?アボカド?カルパッチョ?特製漬け?はま寿司の100円2貫「サーモン」を食べ比べ

美味しさ:★★★★☆

スシメシ

「カルパッチョオニオンサラダ」として、普通にご飯が進みます。

ご飯が進む:★★☆

総評

水だこ:★★☆☆☆

大葉水だこ:★★★☆☆

真だこ:★★★★☆

真だこカルパッチョ:★★★★☆

「水だこ」「大葉水だこ」は、申し訳ないですが、あまりお薦めできません。

基本的に、味がせず、噛み切れないからです。

本当に獲り立てとかであれば、また違うのかもしれませんが。

「たこが食べたい!」と思った時は、「真だこ」の一択です。

食感、味ともに、合格です。

期待通りのたこです。

わさびを付けると、さらに美味しいです。

「真だこカルパッチョ」は、カルパッチョの味が強過ぎるので、「カルパッチョオニオンサラダ」だと思ってください。

そこに、おまけとして、たこが入っているイメージです。

たこを食べてる感は低いですが、これはこれで普通に美味しいです。

-100円2貫
-, ,

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.