はま寿司の持ち帰りレビューサイト

スシメシ

150円2貫

はま寿司の150円2貫「炙りしめさば おろし盛り」は「炙りしめさば」より美味しいのか?

更新日:

はま寿司の150円2貫「炙りしめさば おろし盛り」100円2貫「炙りしめさば」を食べ比べします。

100円2貫「炙りしめさば」は、平日では、90円(税抜き)です。

メニュー紹介 | はま寿司

左側が、「炙りしめさば」です。

右側が、「炙りしめさば おろし盛り」です。

注意

現在、「炙りしめさば おろし盛り」は、持ち帰り不可です。

それでは、実際に食べていきましょう。

食べる

私は、お寿司を食べる時は、白いご飯を用意します。

お寿司は、味が濃いので、それだけでお腹を満たそうとすると大変です。

ご飯と一緒に食べる事で、摂取する塩分などを抑えながら、お腹を満たす事ができます。

この食べ方を「スシメシ」と呼び、これを多くの人に届けたいです。

はま寿司は、軽減税率により、消費税が、店内では10%ですが、持ち帰りだと8%になります。

炙りしめさば

それでは、いただきます。

美味い!

めちゃくちゃ酸味の強い「さばの塩焼き」という感じです。

食感は、もちろん、しめさばに近いです。

独特の臭みも、若干あります。

それほど気にならないですけどね。

リピートしようとは思いませんが、まあ普通に美味しかったです。

美味しさ:★★★☆☆

スシメシ

温かいご飯と食べると、臭みが強調されます。

スシメシには向いていないネタです。

ご飯が進む:★☆☆

炙りしめさば おろし盛り

それでは、いただきます。

。。。微妙です。

水っぽくて、めちゃくちゃ酸っぱくて、独特の臭みを若干感じます。

全ての特徴が喧嘩してます。

おろしと「炙りしめさば」の相性が、悪過ぎです。

悪い方に、化学反応を起こしているような感じです。

これをメニュー化したのには、疑問を感じます。

100円でも、私は注文しないと思います。

美味しさ:★★☆☆☆

スシメシ

スシメシ以前の問題ですね。

ご飯が進む:★☆☆

総評

炙りしめさば:★★★☆☆

炙りしめさば おろし盛り:★★☆☆☆

「炙りしめさば」「炙りしめさば おろし盛り」の二択であれば、「炙りしめさば」の方を選びます。

しかし、しめさば系であれば、「しめさば」や「さばの押し寿司」の方が、美味しいです。

炙り?押し寿司?はま寿司の100円2貫「しめさば」を食べ比べ

そもそも、「しめさばを炙る」という発想自体が、微妙という事ですね。

-150円2貫
-, ,

Copyright© スシメシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.